« お答えします | トップページ | 祝詞入門 誤謬 »

2019年11月14日 (木)

世界平和祈りの集い祝詞(令和元年10月26日・於川崎大師信徒会館)


御仏(みほとけ)坐(ましま)す 川崎大師平間寺の これの信徒会館をば 暫(しまし)しの斎庭(ゆには)と見立て侍りて 掛けまくも畏(かしこ)き 天神(あまつかみ)地祇(くにつかみ) 言はまくも由々しき  御仏たちの御前に 慎み敬(ゐやま)ひも白(まを)さく 鳥が鳴く東(あづま)の 川崎の里に所縁(ゆかり)ある人々 語らひ且(か)つ思ひ諮(はか)りて 相寄り相集(あひうごなは)り 年ごとの例(ためし)の任(まにま)に 「世界平和の祈り」をば催し来(き)侍(はべ)れり つらつら思ひ起せば 遠(とほ)つ御代(みよ)に 神たちも御仏(みほとけ)も 相並び相働き この御国(みくに)と人民(おほみたから)とを 守り導く務めをば 担(にな)ひ給ひぬ 故(かれ) ここに居(を)る人々 宗旨(をしへのおもむき)を超えて あまたの念(おもひ)を 大(おほ)じき力と集め 迷妄(まよひ)を祓ひ 憎しみをば除き 今の現(うつつ)に そこここの 戦(いくさ)・紛争(あらそひ)をば止(とど)め ゆくりなき小競(こぜ)り合ひ 心無き諍(いさかひ)をば 無からしめ 平穏(おだひ)なる世 事なき世界をば 実現(あらは)さむと 獅子じもの膝折り伏せ 願事(ねぎごと)白す状(さま)を 諾(うべな)ひ聞き給へと 慎み敬(ゐやま)ひも 乞(こ)ひ祈(の)み奉(まつ)らくと白す

« お答えします | トップページ | 祝詞入門 誤謬 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« お答えします | トップページ | 祝詞入門 誤謬 »

フォト
無料ブログはココログ